青色半導体レーザ、モジュール

ホーム 青色半導体レーザ、モジュール

 【青色半導体レーザ】

☆高出力ファイバ結合型 青色半導体レーザ☆

《特 長》

①波長は450nm。金(Au)や銅(Cu)など金属材料への光吸収率が高い波長のレーザです。
その為、材料ダメージの軽減に優れ、高効率な加工が実現可能です。

最大出力は20W50W、200Wをラインナップ、目的のアプリケーションにより選択できます。

光ファイバコア径φ105μmを採用、小径ビームでの微細加工に最適です。

④弊社独自の緑色ガイド光(520nm)標準装備により、ターゲットのアライメントが容易です。

消費電力を抑えた設計により低消費電力化を実現、また独自の放熱設計により最大出力連続駆動にて3%以内の出力変動

⑥標準にて外部アナログ信号による光制御、出力プロファイルソフト付き

コストパフォーマンスの高いレーザシステムです。
用途に合わせたビーム径、焦点距離等の光学系(オプション)の対応可能です。


《アプリケーション》
*微細加工: はんだ付、溶接、溶着、融着、硬化
*光  源: 評価機器、医療・バイオ用光源
*研究開発: 材料評価、分析、実験など


青色半導体レーザカタログ(pdf)


 *参考資料(波長に対する各金属の吸収率)


     MPR450-50W光源
       青色レーザ光
       緑色ガイド光

【仕 様】

《仕 様》



《波形ソフト》


*出力、時間、ステップ数、リピート数など20パターン記憶可能
*波形ソフトは標準装備されてます。
*外部からのアナログ制御、コマンド制御が可能です。

【青色半導体モジュール】

☆青色半導体モジュール☆

《特 長》
半導体LDマルチモードファイバ効率で結合しコネクタ端より高出力、高効率な青色光を出力します。
小径で取り扱いが容易なので機器等の組み込みに最適出力1W~数十Wを取り揃えています。

《用 途》
分析機器への組み込み、蛍光体装置光源

微細加工光源、各種実験用光源など

《ラインナップ》



*試作1本~数百本の量産対応が可能で抵コストで対応いたします。
*電源、回路、パッケージ等の製作対応いたします。

青色半導体モジュールカタログ(pdf)

《オプション》
・専用ヒートシンク、(ファン有り、無し)
  各モジュール発熱量に応じた専用ヒートシンクです
・専用ペルチェ(ペルチェ電源有り、無し)
  高出力LD用、LD温度安定用
ペルチェコントローラー

・LDドライバー、電源など
  モジュール駆動用、ドライバー電源、ペルチェ電源

《組込み型》

各モジュールを組み込み、LD温調、LD電源などコンパクトに収納したユニットです。
専用の外付けコントローラーでON/OFF、出力調整可能です。

   
   ユニット正面           ユニット背面
   6Wモジュールパッケージ
   1Wモジュールパッケージ
      各種モジュール
Pagetop